調気手技療法研究会

『調気手技療法』とはどのようなものか

 

弁証論治に基づいた手技療法を『調気手技療法』と命名する。
この調気手技療法は、主訴や体質に対して四診合参による診断をし陰陽五行の虚実を補瀉手技により調整し、心身の健康を回復させる手技療法である。

中医学、中国針の第一人者として、
東京医療福祉専門学校付属治療院で鍼治療する白川徳仁先生

40年間で、日中合わせて数万件の臨床実績から得た、独自の治療法を後進に伝える『白川塾』

白川治療院


白川先生が院長を務める白川治療院はこちら≫